那須塩原ホテル「カスケイドコンサート」の話題を中心に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第70回の演奏
皆様、新年を迎える準備は整いましたか?
会社勤めをしていると、どうしても年賀状の投函や大掃除は会社が休みになってからになってしまいます。
今日が仕事納めで9連休となりますので、明日からせっせと片付けなければ

さて、23日の カスケイドコンサート はヴォーカル&サックスの Hakuさん とピアニストの 小関基之さん でした。

20131223.jpg
       終演後のお二人

クリスマスソングメドレーがあったり、最後は 「きよしこの夜」 を一緒に歌って、ひと足早いクリスマスになりました
普段忙しくなさっている大人のお客様が多い日でしたが、年末の慌しさを忘れる、ゆったりとした心地良い時間をお過ごしいただけたことと思います。

皆さんも、大掃除の手をやすめてお聞きください。
オードリー・ヘプバーン主演の映画「ティファニーで朝食を」の主題歌、「ムーン・リバー」です。


いかがでしたか?


今年も多くのお客様にコンサートをご覧いただき、ありがとうございました。
お身体に気を付け、どうぞ良い年をお迎えください
スポンサーサイト
第69回の演奏
師走も半ばを過ぎ、年賀状の準備やら大掃除やら気忙しくなってきました
他の月と違って、来月に持ち越し!というわけには行きませんものね。

さて、今年の夏、 那須塩原ホテル に初めて登場した ピエロのロカさん が、秋にも来てくれました。
器用にキュッキュッキュッと作ってくれるバルーンアートは大人気。
完成までのパフォーマンスと、その後ろで弾いてくれる 山下智夫さん のギターが、何が出来るんだろう? とみんなのワクワク感を高めてくれます

20131124.jpg

ロカさんは、パフォーマーであり、見事なマンドリン弾きでもあります。
数々の作曲もなさっているんですよ。
この日の演奏から、ロカさん作曲の 「アスランのセレナーデ」 をご紹介します。
「ナルニア国物語」 に出てくる偉大な王、アスラン(ライオン)を思い浮かべながらお聞きください。



情景の見える音楽を奏でる 「AirBeluga」 さんらしい、じっくりと聞き入ってしまう曲ですね。

明後日からの3連休の最終日、23日(月)の カスケイドコンサート は、サックスも吹きこなすヴォーカリストの Hakuさん と、多方面で活躍中のピアニスト 小関基之さん の出演です。
年末の慌しさから開放されてはいかがですか
第68回の演奏
今年も残すところ20日余り。
紅葉も色褪せ、落葉の季節を迎えています。
この時期にぴったりの 「枯葉」 をどうぞ


演奏は、11月17日の カスケイドコンサート に初めてご出演くださった 「デュオ ルクレール」 の 松本ひろ実さん(Sax.)と、 松本修一さん(Pf.)。
おふたりに合うようにアレンジされたクラシックやジャズ、ポピュラーの名曲のほか、オリジナル曲もとっても素敵でした。
まさに、“サックスとピアノのロマンティックサウンド” でしたね

この日はアルトサックスとテナーサックスが聞けましたが、ソプラノサックスより高い音が出るソプラニーノ、テナーサックスより低い音が出るバリトンサックス、バスサックス、コントラバスサックスと、サックスは全部で7種類あるそうです
コントラバスサックスの音色はどれほど低いのか、聞いてみたいものですね。
第67回の演奏
12月。 慌しい月の始まりです。
空気が乾燥して風邪をひきやすい環境ですので、体調にお気をつけくださいね。

さて、11月10日の カスケイドコンサート は、ひと月ぶりのジャズでした。
出演は、もう何度もお越しいただいているギタリストの 鈴木芳博さん と、ピアニストの 渡辺真理さん
長年の仕事仲間ということもあって、ピッタリと息の合った見事な演奏でした

ジャズのスタンダードナンバーから日本のポピュラーソングまで素敵なアレンジが効いていましたが、4分の5拍子で有名な 「テイク・ファイヴ」 が4拍子にアレンジされていたのは面白かったです。


馴染みやすい4拍子のせいか、1度聞くとしばらく頭から離れませんよ
Copyright © 2017 音降るブログ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。