那須塩原ホテル「カスケイドコンサート」の話題を中心に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第36回カスケイドコンサート
先日、NHKの大河ドラマ 「八重の桜」 を見ていましたら、撮影協力に
那須塩原市 とありました。
どのシーンを、那須塩原のどこで撮影しているのでしょうか? 気になります・・・
撮影地付近をぶらついていたら、大好きなあの俳優さんに会えるかも
ご存知の方いらっしゃいましたら、ぜひご一報くださいませ!

さて、1月13日(日)のコンサートレポートです。
出演は、昨秋好評だった菊池爾子さん(フルート)、鶴見美和さん(クラリネット)、上野貴広さん(ピアノ)の “同級生トリオ”。
普段からの仲の良さを思わせる息の合った演奏は、とても心地良いものでした。

「2つのキューバ・ダンス」(I.セルバンテス)


どこで2曲目になったか、おわかりになりましたか?

この日はトリオ演奏のほか、1曲ずつピアノとのデュオもありました。
日本の民謡によく合うフルートでの 「竹田の子守唄」 には、物悲しいような、
どこか懐かしいような響きがあって、しみじみと聞き入ってしまいました。

一方のクラリネット演奏は軽快なアメリカ民謡の 「オクラホマ・ミクサー」
フォークダンスと言えば真っ先に思い浮かぶ曲ですよね。 上野さんも左右に体を揺らしながら楽しそうにピアノを弾いてらっしゃいました

1月も、もう終わり。
次のコンサートは2月9日(土)です 
スポンサーサイト
第35回カスケイドコンサート
先週降った雪がまだ融けきらない東京ですが、今夜遅くから雨か雪との予報が出ています。
明日の朝、窓の外は何色になっているかしら・・・

さて、2013年も始まりました! カスケイドコンサート
新春第1弾の12日(土)は、Ria&Rie のお二人
Ria こと李文佳さん(ヴァイオリン)と、Rie こと髙橋理恵さん(ピアノ)は、ともに
真っ白なドレス姿で清楚な雰囲気を漂わせ、ヴィヴァルディの 「春」 で華やかに開演です
映画音楽やポピュラー、懐かしい唱歌もありましたが、やはりメインは本格的な
クラシック。
ヴァイオリンの奏法を簡単に説明してくれたり、クライスラーの 「プレリュードと
アレグロ」 演奏前には、有名な愛の三部作(「愛の喜び」「愛の悲しみ」「美しきロスマリン」)の出だしを弾いてくれたり・・・と、クラシックの魅力を存分に伝えてくれ
ました。

V.モンティの 「チャルダッシュ」 をお楽しみくださいませ。



こんなに近くでヴァイオリン演奏を聴くのは初めて。 指の繊細な動きにみとれました! と感動するお客様が多く、この日クラシックファンになった方もいらっしゃるのではないかと思います。
Ria&Rie のお二人には今後もお越しいただきますね。
演奏スケジュール をお楽しみに
本年もよろしくお願いいたします。
遅ればせながら・・・
あけましておめでとうございます。
那須塩原ホテル にお越しのお客様の旅の思い出が1つ増えますよう、今年も質の高い、楽しい音楽をお届けします
どうぞよろしくお願いいたします。

さあ、お待たせいたしました!
2013年のカスケイドコンサートは今週末から始まります
12日(土)は、新年を祝うにふさわしい女性デュオ Ria&Rie(李文佳さん、高橋理恵さん) のお二人です。 ヴァイオリンとピアノで、お馴染みのヴィヴァルディの 「春」 や映画音楽、冬の唱歌などを。
13日(日)は フルート菊池爾子さん、クラリネット鶴見美和さん、ピアノ上野貴広さん の息の合った同級生トリオが、フォーレの 「パヴァーヌOp.50」 やチャイコフスキーの 「くるみ割り人形」 などを演奏してくださいます。

年末年始を慌しく過ごされたみなさま、癒しの音楽でホッと一息つきに 那須塩原ホテル にお出掛けくださいませ。
Copyright © 2017 音降るブログ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。